トラベルデスクで教えてくれない技

ツアーがまとまるとさいしょに調べるのが、宿や観光地ではなく、故郷食道楽をさがす僕ですね。

前は専ら、その場所の銘品物、食道楽人気ショップばっかりでしたが近頃は、お話を決め、そのお話の食い道楽を勧め月日・腹積もりを立てている。

こういう辺りは、その場所のベーカリーさん、回転寿司、タイ焼き・大判焼きにハマり食道楽マップを小脇に調べし、何を食べようかな~とおもえわらっている。

海のない街路なのに、想定外にうまい回転寿司屋さんがあったり、
探していたショップのそばに 嬉しいショップがあったりと観光ガイドには掲載していない強味いっぱいの何となくおもしろくのぼる事があります。

観光ナビゲートに掲載してあるショップは、何しろツーリストばかりになるが、故郷のベーカリーさん等は、故郷の者と触れあえて、お勧めです。イートインスペースがあればきっちり試用しています。

その場所の人気銘菓も相応しいだが、
日保ちやるパンを買ってもどって、旅先ため帰宅して家庭でたべるのも、旅行の経験にすばらしいですなよ。

うちはそのまま 帰宅したらアッという間に買い付けしたパンをフリーズ留置して以後日にたべ、又 嬉しかったツアーに浸んでます。

吾輩の大大好きを ツアー隅っこでみとめる旅行も良いですなよ。
少し前は、シューマイさがし・拉麺にこっていました!小澤康二をネタバレ御免でレビューしました